動画制作・配信

ビジネスの「伝える」には動画が最適!

昨今、動画・イラスト需要の伸びは目覚ましく、特に動画はスマートフォンの普及に比例して年々市場が急成長しています。そもそも、現在必要とされている「動画」とは、昔からある映画やプロモーションビデオのような「映像」作品のように感性に訴えかけるもの、視聴者に解釈がゆだねられているものとは違います。見ている人に明確に何かを伝えるもの、情報を伝えることを最優先に作られているものを指します。
 
動画制作とは、「伝える」ことをビジネスにすることです。
 
動画は文字情報に比べ、IPT(Information Per Time、時間当たりの情報量)が圧倒的に高く、その情報量はおよそ5,000倍といわれています。スマホの普及により、人々の情報インプット量は10年前の400倍になったとも言われており、5G通信時代を迎えますます情報取得を効率よく行いたいという流れは加速していくでしょう。
 
論より証拠、次の動画をご覧ください。
  •  
    この動画は、弊社が自社紹介用に制作したものです。
     
    弊社は定期的に「仕組み見学会」を開催し、イナミツ印刷がこれまで行ってきた改善への取り組みをご紹介していますが、この動画の内容を(もっと詳細にですが)1時間かけてお話ししています。内容の密度は違えど、大まかなストーリーは2分の動画でも十分に伝わります。
     
    また、動画の良いところとして、文字情報よりも分かりやすさが格段にアップするというポイントがあります。機械の組み立てマニュアルなど、文字と図で伝えるよりもはるかに理解しやすく、サービスマンや工場オペレーターの教育などに威力を発揮します。
     
    例えば次のような動画です。
  •  
    こちらは軽オフセット印刷のオペレーターなら必ず習得する「紙さばき」を解説した動画です。社内の教育推進チームが自主的に制作したものです。こういった動画を使って、情報の漏れ・ばらつきのない社内教育を行っています。
     
    動画によって
     
    会社案内・WEBサイトで自社アピール
    どんな商品かを伝える、商品の必要性を訴える
     
    仕事のやり方、コツを正確に伝える
     
    正しい取り扱い方を伝える
    長く使っていただく方法を伝える
     
    ビジネスの「伝える」には動画が最適です!
     
    お問い合わせはこちらから、お気軽にどうぞ。
     
     

PAGE TOP